不動産担保ローンを利用するメリット

インターネットや雑誌広告でも最近宣伝されている融資形態に、「不動産担保ローン」があります。

では、この不動産担保ローンを利用することにはどのようなメリットがあるのでしょうか。

ここでは、不動産担保ローンを利用するメリットについてご紹介させていただきます。

不動産担保ローンを利用するメリットとしてはまず、高い融資額を引き出すことができる、という点が挙げられます。

このタイプのローンでは所有している不動産を担保として提供するため、融資を行う消費者金融業者等としては「融資額を返してもらうことができなくなる」リスクを少なくすることができます。

そのため、無担保のカードローンやキャッシングと比べて高い融資額を引き出すことができるのです。

不動産担保ローンを利用することにはまた、借入れたお金を自由に使うことができるという点が挙げられます。

例えばマイカーローンや住宅ローンを利用する場合、借入金は車や住宅を購入するためにしか使用することができません。

これに対して不動産担保ローンは、借入金の用途が限定されていない“フリーローン”であるため、借入れたお金を自由に使うことができるのです。

ただし不動産担保ローンを提供している業者によっては借入金の使途に細かい制限を設けているところもありますので、契約をする前には必ず確認しておきましょう。

またこの他にも不動産担保ローンを利用することには、長期返済をすることができることやローンをまとめることができる、といったメリットもあります。

Comments are disabled